2018年01月14日

訂正


「メンターム」の記事で
この呼び方はウチの家だけだと思っていましたが
この名の商品もちゃんとあることがわかりました
大変失礼いたしました
申し訳ございません

で、ウチはどっちを使っていたか

「メンソレータム」を使っていたのに
「メンターム」と呼んでおったのでした

ややこしい・・・

  


Posted by サスケ母 at 07:44Comments(2)

2018年01月13日

メンターム


皆さんはメンソレータム派?
それとも
オロナイン派?



私は子供の頃から
メンソレータム

ちょっとした傷や
鼻がつまった時や
何かというと
両親が
「メンターム塗っとき!」
でした

いえいえ
メンタームは
ウチだけで使われていた言葉で
正式名は
「メンソレータム」

なんでそうなったか・・・

大人になって
友人に指摘されるまで
メンターム
だと思っていました
気づかされた時のショックは
はかりしれません

オトウサンはオロナイン派の人でした

スカッっとするメンソレータムに比べて

「何か頼りないなぁ」と思っていた私

今は両方使っています
今でも使っています
猫にも・・・



  


Posted by サスケ母 at 16:00Comments(2)

2018年01月08日

振袖


ステキな写真が届きました



友人の娘Mちゃんの成人式の写真

すっかり綺麗な娘さんになっていてビックリ!
そりゃこちらは歳取るはずです

この写真が届いて何より嬉しかったのは
母と姉の振袖を着てくれていたから

両親が私達姉妹の為にこしらえてくれた
大切な想い出の振袖を
こうしてまた
輝かしい日に・・・
胸いっぱいになりました
そして自分が着た日の事を
想い出しています

ありがとうMちゃん
成人おめでとうございます



  


Posted by サスケ母 at 07:08Comments(0)

2018年01月04日

今と昔のお正月


実家で姉家族と楽しいお正月を過ごしました


ご馳走をお腹いっぱい頂きながら
お酒も入り
ペチャクチャおしゃべり

トランプをしたり
カラオケに行ったり
母は荻野目ちゃんの「ダンシングヒーロー」を踊って歌って~
ヘタクソ過ぎて大うけ・・・



伊太祈曽神社へオトウサンと初詣



加茂郷神社へみんなで初詣


最近、歳のせいか
昔はよかったなぁと思うことがよくあります
半世紀前
母が小学校に入る前くらい
お正月がどんなに楽しかったか・・・

年末

親戚が集まってのお餅つきから始まって

大掃除で父のお手伝い
おせち料理で母のお手伝い

神棚や鬼門のところにお神酒とお餅をお供えして

玄関と車にしめ縄を付けて

眠い目をこすりながら
遅くまで起きていられることに興奮しながら
「レコード大賞」と「紅白」と「ゆく年くる年」を
観て

お正月

父と母はゆっくり眠りたいのに
私はワクワクして

母に早く起きて
晴れ着を着せてとせがんだり

父にタコあげに連れて行けとせがんだり

母の手作りのおせち料理美味しかったなぁ

魚屋さんで焼いてもらった大きな鯛を
父がみんなに取り分けてくれて
当時はレンジがなかったから
冷たいけど
すんごいご馳走なんだと感動していた

テレビの「かくし芸大会」も楽しみのひとつ

とにかく
楽しさ満載だったのです

自分たちの手で
お正月を祝っていた実感が
子供ながらにありました

半世紀前の大切な記憶です




  


Posted by サスケ母 at 12:47Comments(2)

2018年01月01日

祝・新春




新年がスタートしました
今年もどうぞよろしくお願いいたします

今年の母の字は「集中」
年々これがなくなってるんですよぉ・・・
だから意識して
何事も集中!
・・・できるやろか



  


Posted by サスケ母 at 07:52Comments(5)

2017年12月31日

よいお年を


大晦日です

見なかったことにしよう大掃除をして
なんちゃっておせちをお重に詰めて



煮しめものは
ちょこっと、がんばった



子供の頃の大晦日は
おせち料理に忙しいしぃちゃん(母の母)
私は大掃除を父と一生懸命やって
ストーブの上の黒豆が焦げないようにしながら・・・
ワクワクしながらお正月を迎える準備をしていました

先日姉に
「お姉ちゃんは何してたの?寝てる姿しか記憶にないんやけど・・・」
っと尋ねると

「何にもせんから怒られてた・・・」




皆様、こんなサスケの部屋におこしくださいまして
ありがとうございます

来年もどうぞよろしくお願いいたします
よいお年をお迎えくださいませ









  


Posted by サスケ母 at 16:24Comments(4)

2017年12月31日

秋の家族旅行(2)



玉造温泉の大きな旅館に泊まったんだった!

オトウサンが奮発してくれて



日本庭園がすんばらしいと
有名な旅館



夕食もすんばらしかった

夢で見た「あわびのステーキ」
こんなに美味しくて柔らかくていいのかっ!
っと鼻の穴を膨らませたんだっけ

もちろん温泉もすんばらしい~
3回入湯!

二日目は



足立美術館へ

母はてっきり絵を鑑賞するのだと思っていたら



館内から観る日本庭園がすんばらしいと有名なのだそう
もちろん、絵も展示されてますが



こりゃあ手間がかかる庭だ~
なので、入館料、なかなかです
シルバーさんに頼むわけにはいかんもんなぁ

お次は



オトウサンの好きな城跡です
跡です
お城ありません

母、何がおもしろいのか全く分かりません
おまけに結構ハードな所を歩いて登ります



でも



景色は最高でした
ふ~ん、ここにお城があったのかぁ
ちょっとだけオトウサンの興味を理解した気がします



昼食は名物「出雲そば」
麺つゆが少し甘めで母好み



ラストは
水木しげるロードで妖怪達に会って



駐車場で



この旅唯一の猫さんに出会い
元気でね
と挨拶をして
2017年我が家の秋の旅行は終了

来年も楽しい旅ができますように・・・




  


Posted by サスケ母 at 07:48Comments(0)

2017年12月30日

秋の家族旅行(1)


今年の秋は4つも旅行をしました

で、一つ記事にするのを忘れていたのが
オトウサンとの恒例
秋の旅行

えっと
どこ行ったんだっけ・・・



松江城よこれは・・・



で、お堀の周りを屋形船で回って
案内のおじさんが唄がうまかったのよ

おっ、思い出してきたぞ



こっこれはなんだ?



そうだ!
宍道湖の湖畔にある「松江フォーゲルパーック」のふくろうだ!

可愛らしかったのよ~

テンに似たふくろうもいて





こんな事もした



宍道湖の夕日
キレイかった~
湖の周りをウォーキングしたくなる
ステキな所



で、どこ泊まったんだっけ?

  


Posted by サスケ母 at 16:00Comments(0)

2017年12月27日

自分で片付けて!


荷物が届く度に
段ボールで遊ぶ猫達



楽しそうです

嬉しそうです

でも母疲れます
誰が片付けてると思ってんの?



ちょっと!待ちなさいっ!!

  


Posted by サスケ母 at 06:59Comments(2)

2017年12月26日

寒いけど・・・


週に3日はウォーキングをしていたのですが・・・

今年の夏は猛暑やったし

今は寒くて・・・



でもこの夕焼けをベランダから観ると

よっしゃ~行くどー!
っと気合を入れて
猫模様のニット帽をかぶって
いざっ!

歩きながら
頭の中で
100から3を引いていきます
認知症予防です

そのあとは
「瀬戸の花嫁」を歌いながら

実家の母しぃちゃんが
意識が無くなる時に歌っていた曲

いろんな事を想いながら
いろんな事を考えながら

体がポカポカ



  


Posted by サスケ母 at 17:40Comments(0)

2017年12月25日

H君のみかん


この時期
喪中ハガキが届きます

今年は20、30代の方も逝ってしまわれて
やるせない想いと
寂しさで
せつないです

母の幼なじみのH君
一月にお父様が亡くなられました

サラリーマンの彼は
休日お父さんのみかん作りを受け継いで
りっぱな美味しい実をならせました

「みかん、いるけ~?」
っと連絡が来て
たくさん分けて下さいました



H君のみかん
一口食べて
感激して
ウルっとなった母でした


  


Posted by サスケ母 at 16:56Comments(0)

2017年12月24日

ナイショでクリスマス


以前からお話している事ですが
オトウサンは
仏教なのでクリスマスは関係ない!
ってなメンドクサイ人なので



母一人で
イオンで
ボッチクリスマス~



自分へのプレゼントは
遠近両用メガネ

上のは5年以上使って
もう合わなくなってきたので
下のに新調しました

これからしばらくヨロシクね

フライドチキンも夕食用に買って
どうせ今日がイブなんて
知らないんだから!

若い頃はそれなりに楽しんだのになぁ~



皆様メリークリスマス!

  


Posted by サスケ母 at 17:40Comments(2)

2017年12月23日

猫の忘年会




猫の忘年会中↑

母は
猫好きの人が集まる
毎年恒例
「気ままなみーこ」のお店の
忘年会に参加しました



お店の方のはからいで
こんなステキなお皿が置かれていました
みーこさん、参加者が
写真をバチバチ

で、母せっかくのお料理の写真
また忘れた・・・トホ

猫話で盛り上がり
楽しい時間を過ごしました

  


Posted by サスケ母 at 07:28Comments(0)

2017年12月20日

京都小旅行


ちょっと前の事ですが

京都の貴船神社近くで川床料理を楽しみました





まずはお参りをしてから
こちらのお店へ







きれいな川のせせらぎを聴きながら







懐石料理をいただきました
上品な京都らしいお味どす





京都は奥が深いどす

さて二軒目は



看板猫さんがいる
「モミポン」(ポン酢)を造っておられて
お酒も飲めるお店です

正直
若いオーナー
めんどくさい人ですface08
お店をやっておられるのに(客商売なのに)
なかなかすんなり入れてくれません
私達の人相が悪かったのか・・・

そこは行ってのお楽しみ

お話しをしていると
とってもステキなおひとなのです

もっと
お話ししていたくなる方でした
お酒もお料理も美味しい!



「モミポン」を買って帰りました
ピリ辛で
湯豆腐によく合います

翌日はのんびり観光をして









西本願寺の大谷本廟へ
父と義母のお参り

京都はまだまだ行きたい所
行きたいお店がいっぱいです




  


Posted by サスケ母 at 19:16Comments(0)

2017年12月17日

シロ


来年は戌年



子供の頃からウチにはず~っと犬がいました
最後に家族だった犬「シロ」

かわいくて
かしこくて
大好きでした

15年前
父が亡くなるひと月前に
先に逝って待っていてくれました

24年前の戌年の年賀状に
シロのイラストを描いた事を想い出しました

シロといっぱい散歩した事
遊んだ事
忘れないよ

  


Posted by サスケ母 at 13:25Comments(0)

2017年12月15日

ステキな来年のために


来年のカレンダーは
どうしよう



伊太祁曾駅で
「たまカレンダー」を買いました

めくるたびに
かわいい写真にニンマリ
ハガキにもなっているので
誰に送ろう

たまちゃんは永遠やなぁ



毎年いただくみーこさんのお店のは
母の部屋用



100均でこんな可愛らしいのも見つけた~

ステキな来年を迎えられそうです



  


Posted by サスケ母 at 06:59Comments(0)

2017年12月14日

ほっこり駅


最寄の和歌山電鐵「伊太祁曾駅」は
田舎の駅って感じの
ほっこりする駅です



4タマちゃんも出勤しています

この冬は







イリュミネーションやってます

飲んで帰ってきたら
駅がキラキラしてたので
ビックリ!

酔いが醒めました~



  


Posted by サスケ母 at 15:11Comments(4)

2017年12月12日

ハルネズミ


庭に遊びに来る鳥たちを
眺めるのは

ハリネズミ



ではありません



ハルネズミ
いえ、ハル姫でした

まぁるい背中が
なんだか嬉しい

14歳のお年頃だけど
食欲があって元気
それが嬉しいです

  


Posted by サスケ母 at 07:50Comments(2)

2017年12月11日

ちょっとずつ


12月は何かとせわしなく
やらなきゃいけない事がいっぱい

その一つがお掃除
やり始めると

「まぁ、こんなところにまで猫毛がっ!」

ちょっとずつ
やります・・・

きりがないけど
ちょっとずつ・・・




  


Posted by サスケ母 at 16:05Comments(2)

2017年12月07日

もう二年


実家の母しぃちゃんが父のもとに旅立って
今日で
二年が経ちました

あの日から
もう二年がたったんだなあ

今でも
あの時
こうすればよかった
どうして
もっと・・・

と、介護の仕事をしているのに
自分が情けなく
後悔ばかりしています

先日の三回忌法要で
院主様が
まるで私の心を見透かしているかのように

「後悔ばかりしていずに
今を生きて下さい」と仰いました

こんな私だけど
これが私
失敗ばかりのダメな娘
父と母の娘

いつか
会えた時
「私、頑張って生きたよ、ありがとう」
と言えるように

今を生きていきます



法事を終えて
姉家族と実家で食事



久しぶりの姉との写真



姪っ子のNさんと

お母ちゃん
見てますか

  


Posted by サスケ母 at 20:31Comments(0)