2018年02月13日

うわぁ~


今朝
窓を開けると
一面の銀世界



えっ?
ここはどこ?



車に積もった雪で
雪だるまを作ろうとしたのですが
ドンクサイ母には
丸くするのって
むつかしい

寒いし

断念・・・

毎年このバレンタインの時期に
大雪です

猫達は不思議そうに外を眺めます



  


Posted by サスケ母 at 13:32Comments(2)

2018年02月12日

サスケ、元気?





お久しぶりです
サスケです

みなさん
お元気ですか



ボクは今
虹の橋でシズ婆と一緒に
ハル姫、キキマン、テン、チャコを見守りながら
母が迎えにくる日を待っています



猫になって
一番初めに友達になったハル姫と
会いたいんだけど

母が
もう少し待ってと言ってるので
ハルには元気パワーを送ることにしました



サスケ、元気ですか?
これからもよろしくね

  


Posted by サスケ母 at 15:23Comments(0)

2018年02月09日

奥さん!ランチですよ~


久しぶりに
ご近所の仲良し奥さん三人でランチ

今回の幹事はTさん
どこに連れてってくれるのかなぁ~



母が前から気になっていたカフェ
「Plus CAFE」さん

店内はシンプルだけどオシャレ
とっても広くてゆったり

ランチもいろいろ選べて





とっても美味しかった~

ゆっくり食事をしながら
三人の近況を報告

あらまっ大変
そんな事が・・・
すごいなぁ~
よかったね!
ウチも同じよ
ガッハッハ(笑い声)

ストレス発散!!

まだまだ~

ご近所に最近できた古民家カフェ
「A DAY」さんでデザートを頂きながら



話はつきません



  


Posted by サスケ母 at 18:08Comments(0)

2018年02月07日

マイクロチップ


ウチの猫達
何年か前までは
首輪をして名札を付けていましたが

ハル姫の首輪のところの毛が
抜けてきて
ハゲができてしまってから
全員の首輪をやめてしまいました

もしも脱走した時は
ヤバイよなぁ
っと不安に思っていたので
予防注射の時にマイクロチップを入れてもらう事に

まずはチャコから



ちょっと太めの針を刺すので心配しましたが
「ゴロゴロ言ってる~」
っと病院の方に笑われてしまいました

チャコ、えらかったね

  


Posted by サスケ母 at 06:48Comments(2)

2018年02月06日

京都の街は~


それほどいいの~

ホントに名曲!

ってここで
はたと気づきました

渚ゆう子さんではありませんよね
たぶんチェリッシュ?

渚ゆう子さんは
あの人の姿懐かしい~たそが~れの河原町~
でした

記憶がごちゃごちゃで
スミマセン



京都二日目です



朝起きると
テーブルにコンビニの袋

中を見ると
朝食用のパンやおにぎり
ドロドロに溶けたアイスがあぁぁ~

誰がいつ買ったのでしょうか・・・

そんなこたぁ気にせず
しっかり腹ごしらえをして

ホテル近くのお寺や
義母と父のお参りに西本願寺大谷本廟へ
そして
落語の会場近くの御所を散策



雪の京都

寒いけどきれいです

三十三間堂のすんごい数の仏像は
迫力満点で
寒さを忘れました





今回の落語はこの方



関東の落語家さんです
全く知らない方だったのですが
前に別の落語を聴きに行ったとき
この方が面白いと
ネタにされていたので
聴いてみると
思いっきり笑えたので
好きになりました

一泊でこんなに楽しい京都

またおじゃまします~




  


Posted by サスケ母 at 21:11Comments(2)

2018年02月05日

なのにあなたは~



この題名のフレーズをご存知の方は
同じ年代ですね
渚ゆう子さんの名曲

ってな訳で(どんな訳?)
京都にまた一泊で行って来ました

西本願寺へお参りが一番の目的

落語の鑑賞と
美味しいお食事は二番目の目的





一日目


二回目の訪問「モミポン」さんへ

ウチはポン酢屋ですと言い張る店主を
なだめながら入店





メニューはすべてモミポンを使ったお料理で
お酒によく合います
こんなに美味しいのに

「うちは居酒屋ではない!」と言い張る店主

笑えます



看板猫のおきゅうちゃんと



マートンも元気でお仕事していました

二軒目め



こじんまりとしたお店ですが
とっても評判のいいお店を
オトウサンが予約してくれていました













どれもとっても上品な味で
満足の美味しさでした

店主も女将さんも
ステキな方
評判で予約がとれにくいのが納得

で、三軒目



カメラのデータを見ると
結構食べて飲んでるのですが
母とオトウサン記憶には残っていません

唯一母が覚えているのは
このお店に芸能人がいた事でした

んな状態で
二人はホテルに戻り
きちんとベットにたどり着いたのです
不思議・・・

  


Posted by サスケ母 at 17:45Comments(2)

2018年02月03日

猫ビーム


今年も猫ビーム発信!



ず~っと欲しいと思っていた
ちょっと小ぶりの丼ぶり用食器

猫模様やし

買いましょ買いましょ~



くたびれて
ボロボロの椅子座布団を
買い替えたい
っと探していたら

猫模様やし

バーゲンで安なってるし

買いましょ買いましょ~




  


Posted by サスケ母 at 18:21Comments(2)

2018年02月02日

居酒屋


久しぶりに
あのおばちゃん達がやってる居酒屋に行って
美味しい母の味を食べまくろう!

っと、オトウサンと行ってみると
「長い間ありがとうございました」の張り紙



二人で
すんごいショックを受けながら
放心状態で歩いていると



よっしゃ~!
ええ感じのお店発見
この一句が
決めてでした(黒板見て下さい)





こじんまりとして
いかにも居酒屋さんって感じの店内















すんごい食べました
どれも美味しくてハズレなしです
お酒にピッタリのお料理も最高!

大将も気さくで爽やかでステキな方です


一軒のステキなお店を無くしてしまったけれど
またステキなお店に出逢えました





  


Posted by サスケ母 at 06:44Comments(0)

2018年01月31日

こんなになっちゃった


定年後も小学校で非常勤として働く姉

先日こんな話しをしてくれました




一年生で担任をして
四年生になったK君に
久しぶりに会ったら

昔のように

膝にちょこんと乗って

わたしの顔を両手でつかんで

ジっとわたしを見て

「どうして、こんなになっちゃたの?」

って言ったのよ!

もう!おかしいやら!腹立つやら!

笑いながらK君に

「なんでそう思うの」

って尋ねたら

「前はもうちょっと・・・かわいかった」

やて!



母、大爆笑!
K君、怖い者知らずやな(姉は厳しい先生です)

子供は正直です
ちょっと母にはコワイ存在です





  


Posted by サスケ母 at 17:00Comments(0)

2018年01月28日

元気で長生き!


1月26日は
ハル姫と一緒に暮らし始めた日
15年がたちました

寒くなってから
少しカゼ気味で体調をくずしていますが



食欲もあり
通院もしているので
今のところ落ち着いています

母も先月の検診で
なんだか微妙な・・・結果

ハル
お互いお年頃だから
しょうがないね

ゆっくり
やっていこう

  


Posted by サスケ母 at 16:55Comments(2)

2018年01月24日

つなぐ(1)


戦争体験をされた方から
お話を聞いた事がありませんでした

父母も
しませんでした

私も尋ねた事がありませんでした


介護の仕事で
体験をされた方が
時々お話しくださいます

とっても大切な
語りつないでいきたいお話です
少しずつ
時々ご紹介したいと思います




85歳男性

「わしは、当時小学生で
長男やから家族の分の配給のおにぎりをもらいに行ったら

行く道で
何人も空襲で亡くなってる人を見るんや

でも
わし
子供やから
どうしょうもできへんし

わし
それどこちゃうがな
おにぎりもらいに行かなあかんかってん

立ったまま亡くなってる人もおったけど

わし
それどこちゃうがな
おにぎりもらいに行かなあかんかってん」



そうですよね
おにぎり
大事でしたよね

としか母は言えませんでした

いっぱい何か言いたいのに
言葉になりませんでした

  


Posted by サスケ母 at 07:01Comments(3)

2018年01月22日


お鍋の美味しい季節です

母はお鍋大好き
なので
真夏だって
クーラーガンガンでやっちゃいます

だって
とっても手間いらずなんだもん
今はいろんな味の鍋スープが売られていて
あきませんよ~



この冬
新しい鍋がやってきました

20年近く愛用していた鍋が
疲れてきたので
新調しました



可愛らしいうさぎ模様



毎日でも母は鍋オッケーなんだけどな~



  


Posted by サスケ母 at 17:00Comments(2)

2018年01月14日

訂正


「メンターム」の記事で
この呼び方はウチの家だけだと思っていましたが
この名の商品もちゃんとあることがわかりました
大変失礼いたしました
申し訳ございません

で、ウチはどっちを使っていたか

「メンソレータム」を使っていたのに
「メンターム」と呼んでおったのでした

ややこしい・・・

  


Posted by サスケ母 at 07:44Comments(2)

2018年01月13日

メンターム


皆さんはメンソレータム派?
それとも
オロナイン派?



私は子供の頃から
メンソレータム

ちょっとした傷や
鼻がつまった時や
何かというと
両親が
「メンターム塗っとき!」
でした

いえいえ
メンタームは
ウチだけで使われていた言葉で
正式名は
「メンソレータム」

なんでそうなったか・・・

大人になって
友人に指摘されるまで
メンターム
だと思っていました
気づかされた時のショックは
はかりしれません

オトウサンはオロナイン派の人でした

スカッっとするメンソレータムに比べて

「何か頼りないなぁ」と思っていた私

今は両方使っています
今でも使っています
猫にも・・・



  


Posted by サスケ母 at 16:00Comments(2)

2018年01月08日

振袖


ステキな写真が届きました



友人の娘Mちゃんの成人式の写真

すっかり綺麗な娘さんになっていてビックリ!
そりゃこちらは歳取るはずです

この写真が届いて何より嬉しかったのは
母と姉の振袖を着てくれていたから

両親が私達姉妹の為にこしらえてくれた
大切な想い出の振袖を
こうしてまた
輝かしい日に・・・
胸いっぱいになりました
そして自分が着た日の事を
想い出しています

ありがとうMちゃん
成人おめでとうございます



  


Posted by サスケ母 at 07:08Comments(0)

2018年01月04日

今と昔のお正月


実家で姉家族と楽しいお正月を過ごしました


ご馳走をお腹いっぱい頂きながら
お酒も入り
ペチャクチャおしゃべり

トランプをしたり
カラオケに行ったり
母は荻野目ちゃんの「ダンシングヒーロー」を踊って歌って~
ヘタクソ過ぎて大うけ・・・



伊太祈曽神社へオトウサンと初詣



加茂郷神社へみんなで初詣


最近、歳のせいか
昔はよかったなぁと思うことがよくあります
半世紀前
母が小学校に入る前くらい
お正月がどんなに楽しかったか・・・

年末

親戚が集まってのお餅つきから始まって

大掃除で父のお手伝い
おせち料理で母のお手伝い

神棚や鬼門のところにお神酒とお餅をお供えして

玄関と車にしめ縄を付けて

眠い目をこすりながら
遅くまで起きていられることに興奮しながら
「レコード大賞」と「紅白」と「ゆく年くる年」を
観て

お正月

父と母はゆっくり眠りたいのに
私はワクワクして

母に早く起きて
晴れ着を着せてとせがんだり

父にタコあげに連れて行けとせがんだり

母の手作りのおせち料理美味しかったなぁ

魚屋さんで焼いてもらった大きな鯛を
父がみんなに取り分けてくれて
当時はレンジがなかったから
冷たいけど
すんごいご馳走なんだと感動していた

テレビの「かくし芸大会」も楽しみのひとつ

とにかく
楽しさ満載だったのです

自分たちの手で
お正月を祝っていた実感が
子供ながらにありました

半世紀前の大切な記憶です




  


Posted by サスケ母 at 12:47Comments(2)

2018年01月01日

祝・新春




新年がスタートしました
今年もどうぞよろしくお願いいたします

今年の母の字は「集中」
年々これがなくなってるんですよぉ・・・
だから意識して
何事も集中!
・・・できるやろか



  


Posted by サスケ母 at 07:52Comments(5)

2017年12月31日

よいお年を


大晦日です

見なかったことにしよう大掃除をして
なんちゃっておせちをお重に詰めて



煮しめものは
ちょこっと、がんばった



子供の頃の大晦日は
おせち料理に忙しいしぃちゃん(母の母)
私は大掃除を父と一生懸命やって
ストーブの上の黒豆が焦げないようにしながら・・・
ワクワクしながらお正月を迎える準備をしていました

先日姉に
「お姉ちゃんは何してたの?寝てる姿しか記憶にないんやけど・・・」
っと尋ねると

「何にもせんから怒られてた・・・」




皆様、こんなサスケの部屋におこしくださいまして
ありがとうございます

来年もどうぞよろしくお願いいたします
よいお年をお迎えくださいませ









  


Posted by サスケ母 at 16:24Comments(4)

2017年12月31日

秋の家族旅行(2)



玉造温泉の大きな旅館に泊まったんだった!

オトウサンが奮発してくれて



日本庭園がすんばらしいと
有名な旅館



夕食もすんばらしかった

夢で見た「あわびのステーキ」
こんなに美味しくて柔らかくていいのかっ!
っと鼻の穴を膨らませたんだっけ

もちろん温泉もすんばらしい~
3回入湯!

二日目は



足立美術館へ

母はてっきり絵を鑑賞するのだと思っていたら



館内から観る日本庭園がすんばらしいと有名なのだそう
もちろん、絵も展示されてますが



こりゃあ手間がかかる庭だ~
なので、入館料、なかなかです
シルバーさんに頼むわけにはいかんもんなぁ

お次は



オトウサンの好きな城跡です
跡です
お城ありません

母、何がおもしろいのか全く分かりません
おまけに結構ハードな所を歩いて登ります



でも



景色は最高でした
ふ~ん、ここにお城があったのかぁ
ちょっとだけオトウサンの興味を理解した気がします



昼食は名物「出雲そば」
麺つゆが少し甘めで母好み



ラストは
水木しげるロードで妖怪達に会って



駐車場で



この旅唯一の猫さんに出会い
元気でね
と挨拶をして
2017年我が家の秋の旅行は終了

来年も楽しい旅ができますように・・・




  


Posted by サスケ母 at 07:48Comments(0)

2017年12月30日

秋の家族旅行(1)


今年の秋は4つも旅行をしました

で、一つ記事にするのを忘れていたのが
オトウサンとの恒例
秋の旅行

えっと
どこ行ったんだっけ・・・



松江城よこれは・・・



で、お堀の周りを屋形船で回って
案内のおじさんが唄がうまかったのよ

おっ、思い出してきたぞ



こっこれはなんだ?



そうだ!
宍道湖の湖畔にある「松江フォーゲルパーック」のふくろうだ!

可愛らしかったのよ~

テンに似たふくろうもいて





こんな事もした



宍道湖の夕日
キレイかった~
湖の周りをウォーキングしたくなる
ステキな所



で、どこ泊まったんだっけ?

  


Posted by サスケ母 at 16:00Comments(0)